浮気・不倫調査

浮気・不倫調査

浮気調査はどこの探偵・興信所でも同じ!?...
 ご注意ください!「浮気調査はどこの探偵・興信所でも同じ!?...」ではありません!
 兵庫県・神戸においてもここ十年多くの探偵社が創業し、また廃業していきました。そのような中、先に他社でお願いし、失敗して...という案件も多く受けてきましたが、そもそも調査や証拠の意味も判っていない業者の存在を目の当たりにしてきました。当事務所は調査力・映像・報告書の質において他社に負けない自信があります。失敗しない探偵・興信所選びはこちら

 浮気・不倫調査のメリット
 浮気・不貞の証拠とは?
 調査料金表
 アフターフォローについて
 浮気調査の方針、成功の秘訣・及び注意点

浮気・不倫調査のメリット

浮気・不倫調査のメリット

■浮気=不貞行為の事実があったことの強力な証拠を入手できます。
■夫(妻)の言い訳・言い逃れ、誤魔化しを防ぎます。
■夫(妻)だけでなく、浮気相手にも認めさせることができます。
■夫(妻)、相手の双方に慰謝料請求ができます。
■親権争い、財産分与、調停、本裁判、離婚するとなった時などに法的にも有利な効力を発揮します。
■原則的には有責任者から離婚を切り出すことはできなくなります。言い換えれば、離婚するしないの主導権はあなたのものとなります。

浮気・不貞の証拠とは?

■物的証拠①=ホテルやマンション等、第三者が不貞行為を推測できる場所への出入りや、二人の関係の新密度が判る写真・映像。
※探偵・興信所が提供する証拠映像。当然強い効力があります。
※調査対象者の正面からの顔を必ず撮影することで言い訳・言い逃れを許しません。

■物的証拠②=メール/手紙/日記、通話明細、領収証、クレジットカード/ETCの利用明細、ホテルのメンバーズカード等。
※物的証拠②だけでは強い効力がある証拠とは言い切れませんが、上記の物的証拠①や下記の状況証拠と合わせて証拠集の充分な補助になり得ます。

■状況証拠=当人の自供、第三者の証言、依頼者が記録したメモ
※状況証拠はそれ単体だけでは立証は難しいとされますが、上記の物的証拠を得ることによって、流れや辻褄が合う...つまり物的・状況の証拠が合わさってより強力な証拠になります。よって、「怪しい!?」と感じた時からメモ・日記をつけておくことをお薦めします。

ラブホテルの入り ラブホテルの出 ラブホテルのフロントにて
ラブホテル① ラブホテル② ラブホテル③
ラブホテルの出①(車両) ラブホテルの出②(車両) マンションへの入り②
ラブホテル④ ラブホテル⑤ マンションへの入り①
日中のデート② 夜間のデート① 夜間のデート③
日中のデートの様子①  夜間のデートの様子②  夜間のデートの様子③
※特殊レンズ撮影


調査料金表

■1-DAYプラン(1日/時間単位のスタンダードプラン)
基本料 ¥15,000
稼働費 1時間 / ¥6,000~(調査員1名)
【1-DAYプランの特徴】
■基本料金には機材費+撮影費+印刷費+写真作成費+報告書作成費が含まれます。
■オプションにより人員・車両追加も可能です。
■短期間の調査にお薦めです。
■完全尾行なので、対象者のあらゆる行動の詳細を把握できます。
■調査を行なう日時をご依頼者の要望で指定できます。
■長期間の調査にお得なパックでのプラン! 
項目 契約期間 / 時間  料金
Aプラン 1日~1ヵ月 / 15時間  ¥198,000
Bプラン 3日~2ヶ月 / 30時間  ¥330,000
Cプラン 1週間~3ヶ月 / 45時間  ¥450,000
その他 ご予算・ご要望に合わせた多彩なプラン有り  ask

【パックプランの特徴】
■A~Cプランには調査時間全てにおいて調査員2名+車両1台+GPS無料レンタルの特典が付いております。
■オプションにより人員・車両追加も可能です。
■対象者の行動予定が読めないといった場合に適切です。
■複数回の証拠が必要の場合に最適です。
■ハイテク機器使用で、調査に費やす無駄な時間・費用を大幅に削減できます。
■日時指定、稼動時間の細かい指定も可能です(※成功報酬プランは別)
■1日最低3時間からの稼動となります。よって、Aプラン(15H)でも最長5日間の調査が可能です。

 ■成功報酬プラン
証拠獲得×1 ¥175,000~¥350,000
その他 ご予算や証拠獲得回数のご要望等に合わせたプラン有り

【成功報酬プランの特徴】
■調査時間、人員追加等のオプション制限なし。
■対象者の行動予定が読めないといった場合に適切です。
■日時指定、稼働予約は不可となります。
■時間制ではなく、また、オプション無制限(無料)なので、料金が明確です。




《調査・料金についてのお約束&注意事項》
◎全ての調査において撮影費、機材費、報告書作成費は含まれており、別途請求することはございません。
◎調査員の増員、車両・特殊機材の追加等の幅広いオプション選択も備えております。
◎行動調査(稼動)における交通費等の実費は別途となります。
◎実費の使途は正確に算出し、不正な請求は致しません。
◎ご希望に応じて実費も含めた後払い請求無しのお見積りも可能です。
◎調査の質の向上を妨げる結果となる他社との価格競争には便乗しません。クオリティの高い調査、勝てる証拠を提供致します。

アフターフォローについて

 浮気・不倫調査(証拠収集)は調査が終わってからが本番と言えます。
 調査が終わり証拠を充分に得たことで、ほっと一安心してしまう方もおられますが、ここからが問題解決への本番のスタートなのです。
 調査契約終了後も探偵としての見解からのアドバイスはもちろんですが、必要・要望に応じて民事・離婚問題に強い弁護士・行政書士を紹介致します(紹介は無料です)。

行政書士→内容証明作成、公正証書作成、法的アドバイス
■弁護士→内容証明作成、公正証書作成、法的アドバイス、代理人・代理交渉、調停・裁判 

弁護士:森田総合法律事務所のサイトはこちら


浮気・不倫調査の方針、成功の秘訣、及び注意点

 

 浮気・不倫調査は別居中というケースを除けば、調査対象者と依頼人が共に生活を送っている状況です。
 また、別居と関係なく、調査対象者である夫(妻)のことは私達よりも当然、依頼人がよくご存じのはずです。それを踏まえ、調査期間中は依頼者と私達とのタッグ、つまり相互協力が費用の軽減及び調査の成功において重要な役割を果たします。

■依頼人の役割→対象者のスケジュール、状況・様子、その他、生の情報の提供。
■探偵社→必要に応じた中間報告、状況に応じた調査方法の計画とアドバイスの提供。

以下、注意点
◎調査期間中は自然な態度を心がける(急に優しくしたりなどの振る舞いは必要なし)。
◎中間報告を耳にし動揺や怒りの感情にまかせて暴露してしまう。
◎多少の動揺等は仕方がありませんが、自然を装う自信がなければ中間報告を聞かない。
◎対象者の携帯・メールを見ることはスケジュールの予想において成果を上げることもありますが、反面、リスクも大きく、決して無理をしないこと。